5つのサポート 環境

WORK PLACE

かえでだからこそ出来る
5つのサポート

SUPPORT

環境

ICT化による業務の効率化

当園では、「子どもたちに向き合う時間」を大切にしています。そのためには事務作業などを効率的に行う必要があります。その方法としてICTを導入(コドモン)することはもちろん、その機能をフルに活用できるよう、ハード面(保育士パソコン:10台、iPad:10台)も充実させています。


やりたい保育の実現

大人も「やりたいこと」はあります。それが子どものために考えたものであれば全力で応援します。当園では、新年度に入る前に各クラスで「やりたい」保育を話し合い、それに必要な保育備品を購入しています。

昨年度:各クラスで提案した保育備品を購入(クラスごとに上限15万円)


⾃己負担の削減

支給する給与は、生活費や趣味、⾃己実現など⾃分のために使ってもらいたいと考えています。ただ、勤務中に着用する服や昼食代など働くうえで様々な費用が発生し、負担しなければならないものがあります。その費用を少しでも軽減できるように、園で一部負担しています。

  1. 給食の一部負担:200円/食
  2. 駐車場の一部負担:⾃己負担1,000円/月
  3. 必要購入物の支給
a)入社時:

勤務用Tシャツ3枚、防寒用パーカー1枚、行事用Tシャツ1枚、オリジナルタオル1枚、鍵用オリジナルストラップ1本、オリジナルマスク5枚、ムカエデキーホルダー1個

b)毎 年:

勤務用Tシャツ1枚、防寒用パーカー1枚、オリジナルマスク5枚


残業時間の削減

仕事の時間とプレイベートの時間をしっかり分けることで生活を充実させることができます。そのため、当園では行事の準備や事務仕事も就業時間内にやりきることを目標に、時間の使い方を工夫しながら効率的に仕事をしています。

昨年度:残業時間 平均1.2時間/月


健康維持

職員が健康で安心して働き続けられる環境をサポートしています。

  1. 乳がん健診(30歳以上)・子宮がん検診(20歳以上)の全額負担
  2. インフルエンザ予防接種の全額負担
  3. 定期健康診断(35歳以上)の追加項目負担
    胃カメラ、心電図などの検査を実施